トレイルライフ | No Trail No Life

アウトドア、トレッキング、マウンテンバイク、オフロードトレイル、林道、用品の使用などの記録(ただいま南カリフォルニア編)

ガラガラヘビと犬のフン | カリフォルニアのマウンテンバイク

ロサンゼルスから南東に60kmくらいにところにアーバイン(Irvine)という町があります。ここは安全な街として全米でも有名な街で、近年は日本人の居住者も増えています。私がアメリカでトレイル中毒になったきっかけとなったアーバインのQuail Loopを掲載してみます。

場所:南カリフォルニア・アーバイン市

全長:1周約3Km弱

通行可:歩行、自転車、(馬も大丈夫だったように記憶しています)

駐車場:あり、無料(2017年当時)

(最新の情報は行政のホームページなどで確認してください)

 

アーバインの山にはTrailが多く存在し、それぞれが繋がっているようです。このQuail Loop Trailもその一部であり、いずれ紹介しようと思っているQuail Hill Trail(たぶんそんな名前)にも接続するように作られているみたいですが、いろんなところに繋がっていて、どこからどこまでが何トレイルとか、よくわかりません。

 

 

 

ハイウェイ I-405のSand Canyon という通りから出てすぐの場所で、近くにQuail Hill Shopping Centerもあり、交通の便が良い。ぐるりと全長2.6KM位となっていて、当時は自転車と歩き(確か馬も)がOK。あまりデコボコはなく、子供にも優しいトレイルと思います。風景はこんな感じ。 

カリフォルニア アーバイン クエイルヒル 公園 トレイル トレッキング

2016年4月撮影

 

トレイルヘッドにはこんなエリアが。はじめなんだか分からなかったですが、下の写真の砂場は馬をつないでおくところで、その向こうの屋がトイレとなっている。このような公衆トイレもあり、まったくありがたい。駐車場も20台分くらいありそうですが、週末は混みそうです。2017年当時は駐車場無料でした。

 

カリフォルニア アーバイン クエイルヒル 公園 トレイル トレッキング

2017年5月撮影




トレイルに入ると看板があります。ガラガラヘビ(Rattle Snake)に注意、トレイル以外に入るな等々注意書きがあります。入って左方向に向かうと上り坂が待っており、良い運動になります。

 

カリフォルニア アーバイン クエイルヒル 公園 トレイル トレッキング

2018年1月撮影

 

トレイルの低いエリアは下記のようにあまりデコボコはない地面でした。しかし強い雨が降った後は地形が変わっているので注意が必要です。犬か小動物のフンを多く見かけ、マウンテンバイクなどで踏んづけたら、タイヤにずーっと残ってしまいそう。

 

カリフォルニア アーバイン クエイルヒル 公園 トレイル トレッキング

2016年7月撮影


 

題目通り、ガラガラヘビはよく見かけるので要注意。(下記はすぐ近くの道で撮影した、たぶんガラガラヘビ)また、夏場の夕方は飛ぶ虫が大量発生し、一周で服が虫取り網のようになります。

カリフォルニア アウトドア 自然 トレッキング

2016年4月撮影

 
あまり時間がないときにリフレッシュするにはちょうどいいトレイルかもしれません。

 

※トレイルのルールを守って、安全に楽しみましょう。