トレイルライフ | No Trail No Life

アウトドア、トレッキング、マウンテンバイク、オフロードトレイル、林道、用品の使用などの記録(ただいま南カリフォルニア編)

ジャイアント・ロックだけにスゴイデカい | カリフォルニアのオフロード

今回はロサンゼルスから北東に220kmあたり、ジョシュア・ツリー国立公園からは北西に40kmほどのところにある、ランダーズという町があります。ここにオフロードでスゴイ場所があるのでKLX250で行ってきました。

 

場所:南カリフォルニア・ランダーズ・ジャイアントロック

全長:特になし

通行可:歩行、自転車、オートバイ、車。OHVは何らかの規制あり?

駐車場:道路以外で空いているところで、他の車の通行の邪魔にならないところならば停められると思われる。

(2018年12月時点) 

 

 

目的地のアクセスにはランダーズという町のベルフィールド・ブルーバードというオフロードを進みます。あまりデコボコはないのですが、とにかく砂です。気を付けないといけないのが、Private Property(私有地)と書いてある所には絶対に入らないことです。ネットで情報を調べると、勝手に私有地入ってしまって問題になっているようです。

 

朝日が昇ってきています。オフロードは延々と続きます。この辺はまだ普通の車でも大丈夫そうでした。しかし、すでにスゴイ所に来た感ありです。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

しばらくすると、岩山が見えてきました。分岐点を右に進みました。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

岩山を左手に見ながら進みます。道が波打っています。少し砂が深くなってきました。もしかしたら、この辺りからは普通の車では行けないこともなさそうですが、少しつらいかもしれませんので、オフロード系バイク、車は4駆車の方が無難かも。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

おおー!見えてきました。目的地のGiant Rockです。目の前に停めてあるキャンピングトレーラーの数倍あります。スゴイです。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

近づいてみると迫力あります。ゴロってきたら確実にペシャンコですよ。スゴイです。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

周囲を動いてみます。少し北に進んでみたら、砂が深くて私にはつらいエリアでした。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

Giant Rock Rdというオフロードを南東に行ってみます。振り返ったらこんな景色。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

しばらく進むとずーっ・・・とオフロードです。これをずーっと進むと、ジョシュア・ツリー方面に行きます。もうこんなスゴイと、どこまで行けば気が済むのか分からなくなります。近くでキャンプしているオフロード家族と話をしていたら、狩猟エリアもあるので、気を付ける必要があるらしいです。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

周囲をうろうろしました。ここらへんはオフロード専用車(OHV)が通行可能なんでしょうか?4輪バギー、サンドバギー、モトクロスが続々とやってきました。私が砂にビビりながら走っていたら、KTMがずーっとウイリーしながら、スゴイ勢いでぶち抜いていきました。砂に前輪がとられるなら、ずーっとウイリーしちゃえという発想でしょうか。こんなスゴイヤツラと走ってられない。

カリフォルニア 砂漠 オフロード モトクロス ジョシュアツリー

2018年12月撮影

 

 

ここは有名なところらしく観光名所にもなっているようですね。ゆえに地元の私有地オーナーからの苦情もあるらしいですので、前述したようにPrivate Propertyと書いてある所には入らないように注意しましょう。また、真夏はとんでもなく暑くなりそうですね。

 

そんなわけで岩もスゴイ、景色もスゴイ、来てるヤツもスゴイ、ジャイアント・ロックでした。トレイルのルールとエチケットを守って、皆で安全に楽しみましょう。