トレイルライフ | No Trail No Life

アウトドア、トレッキング、マウンテンバイク、オフロードトレイル、林道、用品の使用などの記録(ただいま南カリフォルニア編)

アンダーガードはスキッドプレートって言うらしい | カリフォルニアのオフロード

バイク屋でKLX250を納車する時に、「スキッド・プレートは買ってくか?」と言われ、「スキッド・プレート??何だか分からないけど、今日はいらない。」とあまり考えずに帰宅。後から思い出して調べてみると「アンダーガードのことだ。こりゃ付けなきゃいかん」ということで通販で購入して付けました。

 

さて、私が乗っているのが、KLX250の2018年アメリカ(カリフォルニア?)モデル(KLX250は日本では2016年がファイナル エディションとなっているようですね)。オリジナルの状況はこんな感じ。それにしても、こんなピカピカだったのか・・・。

KLX250 2018年

 

そして下っ腹には、こんなガードが付いていました。

KLX250 カワサキ アンダーガード


通販で買ったのはこんなヤツ。SW-MOTECH というメーカーが作っています。こんな鉄オムツみたいなヤツ付けたら、カッコよくないな~と思っていましたが・・。

KLX250 2018年 アンダーガード スキッドプレート

 

早速つけてみました。簡単に自分でつけられました。付けてみると、なかなかしっくりくるもんです。トレイルを走っているとき、時々「ガコン!」とタイヤが小石を拾ってぶつかる音がするので、付けてよかったなと思います。

KLX250 2018年 アンダーガード スキッドプレート

 

今回は以上です。